メニュー閉じる

ヌーベルバーグ

1950年代(ねんだいから60年代中(ねんだいなかごろまでにフランスで(こった(あたらしい映画(えいが運動(うんどう,また,その映画作家(えいがさっか作品(さくひんをさす言葉(ことば英語(えいごのニューウェーブと(おなじフランス(の「(あたらしい(なみ」の意味(いみ助監督(じょかんとくなどの下積(したづ経験(けいけんのない(わか映画監督(えいがかんとくたちによる,ロケ撮影(さつえい即興(そっきょう演出(えんしゅつ同時録音(どうじろくおん中心(ちゅうしんにした映画(えいがづくりの手法(しゅほう共通(きょうつう特徴(とくちょう代表的(だいひょうてき監督(かんとくとその作品(さくひんに,ジャン=リュック=ゴダール(『勝手(かってにしやがれ』1959(ねん),フランソワ=トリュフォー(『大人(おとな(わかってくれない』59(ねん),エリック=ロメール(『獅子座(ししざ』59(ねん),アラン=レネ(『去年(きょねんマリエンバードで』61(ねん)などがある。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP