メニュー閉じる

ネコヤナギ

川のほとりや谷間に生える落葉低木(ていぼく。早春,葉に先だって白い毛が密生(みっせいした尾状(びじょう花穂(かすい(花が穂状(すいじょうに集っている)がでて,切り花に賞用(しょうようされる。葉は互生(ごせい雌雄異株(しゆういしゅ。高さ:0.5〜2m。分布(ぶんぷ:日本全土・朝鮮(ちょうせん半島・中国・ウスリー川流域(りゅういき。(被子植物(ひししょくぶつ キントラノオ(もく ヤナギ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP