メニュー閉じる

ハイチおおじしん【ハイチ大地震】

2010(ねん1(がつ12(にち,ハイチ共和国(きょうわこく首都(しゅとポルトープランスの西南西(せいなんせい15kmの沖合(おきあい震源地(しんげんちとして発生(はっせいした(おお地震(じしん震源(しんげん(ふかさは(やく10km,マグニチュード7.0,(きたアメリカプレートとカリブプレートの衝突地域(しょうとつちいき発生(はっせいした直下型地震(ちょっかがたじしん震度(しんどは6(じゃく〜6(きょう推定(すいていされるが,もろくて欠陥(けっかんのある(おおくの建物(たてものがのきなみ倒壊(とうかいし,政情不安(せいじょうふあん政府(せいふ機能(きのうしていないことも被害(ひがい拍車(はくしゃをかけ,ポルトープランスを中心(ちゅうしん被害(ひがい死者(ししゃ31万6000人以上,被災者(ひさいしゃは300万人以上(まんにんいじょう推定(すいていされている(2011(ねん1月現在(がつげんざい)。その後も復旧(ふっきゅうは進まず,国連(こくれんによるハイチ安定化ミッションが行われ,日本からも自衛隊(じえいたいのPKO部隊(ぶたい派遣(はけんされている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP