メニュー閉じる

パイちゅうかんし【π中間子】

素粒子(そりゅうし一種(いっしゅ核力(かくりょくに深くかかわっている中間子でパイオンともよばれる。◇1935年湯川秀樹(ゆかわひできによって予言され,1947年パウエルらによって宇宙線(うちゅうせんの中に発見された。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP