メニュー閉じる

*ばいりつ【倍率】

光学器械(きかいによってできる物体の(ぞうと物体の大きさとの(をいう。虫めがねでは(ぞう明視(めいし距離(きょり(25cm)につくったときの倍率(ばいりつを用いるが,望遠鏡(ぼうえんきょうでは(ぞう視角(しかくと物体を直接肉眼(ちょくせつにくがんで見たときの視角(しかくとの(で表す。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP