メニュー閉じる

*パイロットファーム

第二次世界大戦(たいせん後,北海道で未開地(みかいち酪農経営(らくのうけいえい確立(かくりつするために建設(けんせつされた実験(じっけん農場。北海道(ほっかいどう別海(べつかい町の根釧(こんせん台地の(やく1万haを機械(きかい開墾(かいこんして,1956(昭和31)年から,1戸あたり農地19ha,乳牛(にゅうぎゅう10頭の農家の入植が始まり,1964年までに361戸が入植した。こうして別海(べつかい町は,夏は濃霧(のうむにおおわれ畑作にむかなかったが,牧草(ぼくそう地が広がる酪農地域(らくのうちいきとなった。しかし,農家の経営(けいえい借金(しゃっきんをかかえて苦しく,やめていく農家も多かった。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP