メニュー閉じる

はえなわ【はえ縄】

((ばりを使った漁具(ぎょぐ一種(いっしゅ。海中の適当(てきとうな深みに長い幹縄(みきなわを水平にはり,この幹縄(みきなわに数本または30〜40本の枝縄(えだなわをしばりつけ,枝縄(えだなわの先にえさをつけた((ばりをつける。使う深さによって(きはえ(なわ(そこはえ(なわなどとよび分けている。(きはえ(なわではマグロやサバ,(そこはえ(なわではタラやカレイなどが漁獲(ぎょかくされる。⇒漁法(ぎょほう

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP