メニュー閉じる

ハクサンコザクラ

雪どけとともに花をさかせる多年草。雪の多い地域(ちいきに見られる花で,大きな群落(ぐんらくをつくる。葉はくさび形で,葉のふちにふぞろいのきょ歯(ぎざぎざの(きざみ)がある。花期:7〜8月。高さ:10〜15cm。分布(ぶんぷ:本州(東北地方南部〜中部地方の日本海(がわ)(被子植物(ひししょくぶつ ツツジ(もく サクラソウ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP