メニュー閉じる

ハーシェル(フレデリック=ウィリアム=)

(1738〜1822)ドイツ生まれのイギリスの天文学者。音楽家であったが,反射望遠鏡(はんしゃぼうえんきょうを自作し,1781年に天王星(てんのうせいを発見した。さらに,天王星や土星(どせい衛星(えいせい,800の二重星,2300の星雲・星団(せいだんなど多くの新しい天体を発見した。のち王室天文(かんとなり,恒星(こうせい天文学を開いた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP