メニュー閉じる

はせん【破線】

製図(せいずに用いる切れめの入った線。製図(せいずでは,破線(はせんはかくれ線といって,見えない部分の形を表すのに用いる。太さは全線(0.8〜0.3mm)の(やく2分の1(半線)で,寸法(すんぽう数字を記入する線(寸法(すんぽう線といい,0.2mm以下(いかの細線)より太くかく。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP