メニュー閉じる

*はたもと【旗本】

江戸(えど時代,石高(こくだかが1万石以下(ごくいか領地(りょうちをあたえられた将軍(しょうぐん直属(ちょくぞく家臣(かしん将軍(しょうぐん直接(ちょくせつお目通りできる御目見以上(おめみえいじょうの者をいい,享保(きょうほう年間(1716〜1736年)ごろ(やく5200人を数えた。

コーチ

 御目見以下(おめみえいかの者を御家人(ごけにんといい,両者をあわせて直参(じきさん(しょうした。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP