メニュー閉じる

ハチドリ

南北(なんぼくアメリカ大陸(たいりく,とくに中央アメリカから南アメリカ中部にかけての熱帯(ねったいに多く分布(ぶんぷする独特(どくとく鳥類(ちょうるい(やく360(しゅからなり,世界最小(さいしょうの鳥であるコビトハチドリ(全長5〜6cm)をはじめ小さな種類(しゅるいが多い。昆虫(こんちゅうのように,飛びながら(みつをすうので有名。(鳥類(ちょうるい ヨタカ(もく ハチドリ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP