メニュー閉じる

バーチャル=リアリティー

コンピュータを利用(りようして現実(げんじつ感のある仮想的(かそうてきな空間をつくりだすこと,または,その技術(ぎじゅつ仮想現実(かそうげんじつ仮想(かそう空間を体験(たいけんするには,コンピュータがつくりだす映像(えいぞうや音をつたえるヘッドマウント=ディスプレイを頭にかぶり,人間の手足の動きをコンピュータにつたえるデータグローブなどのセンサーを身につける。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP