メニュー閉じる

はつあんけん【発案権】

法案(ほうあん議会(ぎかい提出(ていしゅつする権利(けんり法案提出権(ほうあんていしゅつけんともいう。議院内閣制(ぎいんないかくせい採用(さいようしている日本では,国会議員(ぎいん内閣(ないかくがこの権利(けんりをもつが,実際(じっさいにはほとんどの法案(ほうあん内閣(ないかく提出(ていしゅつしている。◇立法権(りっぽうけん行政権(ぎょうせいけん厳格(げんかく区別(くべつするアメリカ合衆国(がっしゅうこくのような国では,議員(ぎいんだけが発案権(はつあんけんをもつ。

コーチ

 発案権(はつあんけん個々(ここ議員(ぎいん単独(たんどくで行使できるのではなく,衆議院(しゅうぎいんで20人,参議院(さんぎいんで10人以上(いじょう賛成(さんせい必要(ひつようとする。国会議員(ぎいん発議(はつぎによる立法(りっぽう議員立法(ぎいんりっぽうという。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP