メニュー閉じる

*はっけっきゅう【白血球】

血液(けつえき細胞成分(さいぼうせいぶんの1つ。いろいろな種類(しゅるいがあるが,一般(いっぱんに赤血球より大きい。直径約(ちょっけいやく10〜15μm(マイクロメートル。1マイクロメートルは1000分の1mm)で2個以上(こいじょう(かくをもつものが多い。血液(けつえき1mm3中に4000〜8000(程度ふくまれているが,病気などで数がはげしく変化(へんかする。体内に入ってきた細菌(さいきんなどを捕食(ほしょくする性質(せいしつがあり,これを食菌(しょくきん作用という。

コーチ

 白血球は,骨髄(こつずいでつくられるものと,ひ(ぞう・リンパ(せつでつくられるものがある。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP