メニュー閉じる

パブロフ(イワン=)

(1849〜1936)ロシアの生理学者。ペテルブルク大学で研究をつづけ,消化(せん神経(しんけい(はたらきを明らかにした。さらにイヌを使った実験(じっけんによって条件反射(じょうけんはんしゃ理論(りろん確立(かくりつし,大脳(だいのう生理学研究の先がけとなった。1904年にノーベル生理学・医学(しょう受賞(じゅしょう

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP