メニュー閉じる

*はまだひろすけ【浜田広介】

(1893〜1973)昭和時代の童話作家。山形(やまがた県に生まれる。早稲田(わせだ大学英文(えいぶん科に在学(ざいがく中から童話を書きつづけた。人間の善意(ぜんい(しんじる温かい作風は「広介(ひろすけ童話」として広く親しまれている。代表作は『むく鳥のゆめ』『(いた赤おに』など。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP