メニュー閉じる

ハーモニカ

口にくわえて吹奏(すいそうする小型(こがたのリード楽器(がっき。音の数だけみぞを(きざんだ細長い木片(もくへんまたプラスチックに真ちゅうのリードを配列させ,((いによって音階音をだす。種類(しゅるいに,1(まいのリードでできている単音(たんおんハーモニカと2(まいのリードでできている複音(ふくおんハーモニカがあり,そのほか(かく音を半音あげて演奏(えんそうできるクロマチックハーモニカや合奏(がっそう用のソプラノ・アルト・ベース,短調の場合のマイナーハーモニカなど各種(かくしゅがあり,各調(かくちょうの全部にわたって移調(いちょう楽器(がっきがつくられている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP