メニュー閉じる

ハラタケ

夏から秋,畑や牧野(ぼくやなどに(になって生える食菌(しょくきん。(食用キノコ)かさは白色〜淡黄(たんおう色で,肉は(あつく白色だが,空気にふれると淡紅(たんこう色にかわる。(は太く,つばがある。ツクリタケ(マッシュルーム)はハラタケの近縁種(きんえんしゅ栽培(さいばい用に改良(かいりょうしたものである。かさの直径(ちょっけい:10cm。(の高さ:5〜10cm。胞子(ほうし:円柱形。(真菌(しんきん 担子菌類(たんしきんるい ハラタケ目 ハラタケ科)

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP