メニュー閉じる

はりま【播磨(国)】

兵庫(ひょうご県南西部の(きゅう国名。山陽道の1国。国府(こくふ国分寺(こくぶんじは今の姫路(ひめじ市にあった。略称(りゃくしょう播州(ばんしゅう」。鎌倉(かまくら時代には北条氏(ほうじょうし守護(しゅごとなり,南北朝(なんぼくちょうから室町(むろまち時代には赤松氏(あかまつし支配(しはい安土桃山(あづちももやま時代に豊臣秀吉(とよとみひでよし支配(しはいしたが,関ヶ原(せきがはら(たたかい後に池田輝政(いけだてるまさ領主(りょうしゅとなり姫路城(ひめじじょうをきずいた。このあと,本多(ほんだ榊原(さかきばら酒井氏(さかいしがあいついで領主(りょうしゅとなり,ほかに多くの小(はんがおかれた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP