メニュー閉じる

バレエ

舞踊(ぶようと音楽と美術(びじゅつ背景(はいけい衣装(いしょう照明(しょうめい)からなる総合舞台芸術(そうごうぶたいげいじゅつ。「(あしの5つのポジション(位置(いち)」を基本(きほんとする技法(ぎほう取得(しゅとくした(おどり手によって(えんじられ,舞踊(ぶようとマイム(黙劇的(もくげきてきな身ぶり)による表現(ひょうげんで,物語を展開(てんかいするもの。大別(たいべつして,19世紀(せいき前期のロマンチックバレエ,後期のクラシックバレエ,20世紀以降(せいきいこうのモダンバレエに分けられる。14〜15世紀(せいきごろイタリアでみられた仮面劇(かめんげき無言劇(むごんげきに始まり,16世紀(せいきにフランスの宮廷(きゅうてい移入(いにゅうされてバレエの基礎(きそがきずかれた。17世紀末(せいきまつには宮廷(きゅうていから劇場(げきじょう舞台(ぶたいへ登場,舞踊劇(ぶようげきとしての形をととのえ,独立(どくりつした芸術(げいじゅつとなった。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP