メニュー閉じる

ハンムラビおう【ハンムラビ王】

紀元(きげん前18世紀(せいきころ)バビロン第1王朝第6代の王。古代オリエントの(もっと重要(じゅうよう支配(しはい者の1人。バビロニアを統一(とういつ,ハンムラビ法典(ほうてん制定(せいていして中央集権政治(しゅうけんせいじ確立(かくりつした。晩年(ばんねんには全メソポタミアの統一(とういつをなしとげた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP