メニュー閉じる

ヒイラギ【<柊>】

山地に自生し,また,庭にも植えられている常緑低木(じょうりょくていぼくまたは高木。葉は対生し,ふちには大型(おおがたのするどいとげ(じょうのきょ歯があるが,老木(ろうぼくでは全縁(ぜんえんのものもある。雌雄異株(しゆういしゅまたは両性(りょうせい花。花は白色で今年(のつけねに散形状(さんけいじょうにかたまって開く。果実(かじつはだ円形で,翌年(よくねん7月ごろ黒紫(こくし色に(じゅくす。高さ:2〜3m。花期:10〜11月。分布(ぶんぷ:本州(福島(ふくしま以西(いせい)・四国・九州(祖母(そぼ山・屋久(やく島)・沖縄(おきなわ台湾(たいわん。(被子植物(ひししょくぶつ シソ(もく モクセイ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP