メニュー閉じる

*ひがしインドがいしゃ【東インド会社】

17〜19世紀(せいきにヨーロッパの国で,政府(せいふがアジアとの貿易(ぼうえき独占(どくせん植民(しょくみん経営(けいえいのため設立(せつりつした企業(きぎょう。重商主義(しゅぎ政策(せいさくのもとに1600年(イギリス),1602年(オランダ),1604年(フランス)と設立(せつりつされた。インドやジャワ島(インドネシア)に拠点(きょてんをつくり,商品の入手をめぐってたがいに競争(きょうそうし,強力な武器(ぶき現地(げんち政治(せいじ介入(かいにゅう植民地(しょくみんち化をすすめた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP