メニュー閉じる

ひがしたいへいようかいれい【東太平洋海嶺】

カリフォルニア(わん南方から南へ,南緯(なんい50度付近(ふきんまでのびる大海嶺(かいれい中軸(ちゅうじくにそって,浅発地震(せんぱつじしん存在(そんざい,高い地殻熱流量(ちかくねつりゅうりょう,トランスフォーム断層(だんそうなどがみとめられる。この海嶺(かいれいの北への延長(えんちょうがトランスフォーム断層(だんそうとなって,北アメリカを横切っているところはサンアンドレアス断層(だんそうといわれ,地震(じしんの多発地帯(ちたいとなっている。◇新しい海洋(ていが生みだされているところである。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP