メニュー閉じる

**ひかり【光】

電磁(でんじ波のうち波長が380〜770nm(ナノメートル)およびその近くの領域(りょういきのものをいう。目を刺激(しげきして視覚(しかくをおこさせる可視(かし光線を光とよぶこともある。光が真空中をつたわる速度c はc = 2.997925×108m/sである。

光の反射(はんしゃ

光は反射(はんしゃ法則(ほうそくにしたがって反射(はんしゃする。

光の屈折(くっせつ

光は屈折(くっせつ法則(ほうそくにしたがって屈折(くっせつする。

コーチ

 光も回折(かいせつ干渉(かんしょう現象(げんしょう(しめし,波の性質(せいしつをもつ。また,光電効果(こうかのように,粒子(りゅうしとしての性質(せいしつももっている。これを光の二重(せいといい,光は,ときに波として,ときに粒子(りゅうしとしてあつかわれる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP