メニュー閉じる

ピサのしゃとう【ピサの斜塔】

イタリアのピサ市にある(とうで,ピサ大聖堂(せいどうの一部。ロマネスク様式の代表作で,高さ55m。1173〜1350年にかけて建造(けんぞうされ,建築(けんちく中すでにかたむきはじめた。◇ガリレイが重力の実験(じっけんを行った話は有名。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP