メニュー閉じる

ひだかさんみゃく【日高山脈】

北海道(ほっかいどう中央部の南半を南北につらなるしゅう曲山脈(さんみゃく主峰(しゅほう幌尻岳(ほろしりだけ(2052m)をはじめ,標高(ひょうこう2000m前後の(みねがつづき,頂上(ちょうじょう近くには氷河(ひょうが地形も見られる。亜寒帯(あかんたい原生林が広く,日高山脈襟裳(ひだかさんみゃくえりも国定公園に指定されている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP