メニュー閉じる

ピタゴラスのすう【ピタゴラスの数】

3,4,5のように,3つの自然(しぜんa, b, c が a 2 + b 2 = c 2 をみたすような数の組みをいう。一般(いっぱんに,正の整数m, n がm >n であるとき,m 2 - n 2, 2mn, m 2 + n 2 はピタゴラスの数である。たとえば,m = 3, n = 2から(られるピタゴラスの数は,5,12,13である。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP