メニュー閉じる

ひつじゅん【筆順】

文字(とくに漢字)を書くときの順序(じゅんじょ。書きじゅん(小学校(てい学年のいい方)。漢字の筆順(ひつじゅんは,漢字が書きやすいように,また,正しくきれいに書けるように,と長い間に,多くの人によって自然(しぜんに決められたもの。点画の筆順(ひつじゅんは,

(1)上から下へ,

(2)左から右へ,

(3)中・左・右の(じゅんに,

(4)左・右・中の(じゅんに,

(5)右・左の(じゅんに,

(6)横画を先に,

(7)外(がわを先に,

(8)左はらいを先に,

(9)つらぬく縦画(たてかく最後(さいごに,

(10)つらぬく横画は最後(さいごに,

(11)横画と左はらいがまじわる場合,

(12)筆順(ひつじゅんが2つ以上(いじょうある字

などの決まりがある。学校では,『筆順指導(ひつじゅんしどうの手びき』((きゅう文部(しょう発行)を標準(ひょうじゅんにして習う。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP