メニュー閉じる

ヒッチコック(アルフレッド=)

(1899〜1980)イギリスの映画(えいが監督(かんとく・プロデューサー。ロンドンで青果(せいか商の次男として生まれる。寄宿(きしゅく学校卒業(そつぎょう後,企業(きぎょう広告(こうこくデザイナーになるが写真技術(ぎじゅつ興味(きょうみをもち,ロンドンの映画(えいが会社に入社,タイトルデザインの制作(せいさくを行う。すすめられて1925年,はじめて映画(えいが監督(かんとくをする。26年,生涯(しょうがい最大(さいだい協力(きょうりょく者となる助監督(じょかんとく脚本(きゃくほん家のアルマ=レヴィルと結婚(けっこん。35年の『三十九夜』,38年の『バルカン超特急(ちょうとっきゅう』で成功(せいこうをおさめ,アメリカ映画(えいが界から注目され,監督依頼(かんとくいらいをうけて39年渡米(とべい(よく40年の『レベッカ』でアカデミー作品(しょう受賞(じゅしょう以降(いこう,アメリカを活動の拠点(きょてんとして,『断崖(だんがい』(41年),『見知らぬ乗客』(51年),『裏窓(うらまど』(54年),『めまい』(58年),『サイコ』(60年),『鳥』(63年)など,つぎつぎとサスペンス映画(えいが傑作(けっさくを発表。テレビでも「ヒッチコック劇場(げきじょう」(55〜62年)を監修(かんしゅう,本人が案内(あんない役として登場し,日本でも放映(ほうえいされてお茶の間の人気を集めた。76年の『ファミリー・プロット』が最後(さいご監督(かんとく作品となった。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP