メニュー閉じる

**ヒト【<人>】

哺乳類(ほにゅうるい サル目 ヒト科に(ぞくする動物。いわゆる人間,または人類(じんるいのこと。学名でホモ=サピエンスという。現生種(げんせいしゅはヒトの1(しゅのみ。サル目(霊長類(れいちょうるい)の一般的特徴(いっぱんてきとくちょうを多くもっているが,ヒトのみに見られる基本的特徴(きほんてきとくちょうは,直立して2本足で歩行する(2足歩行),手が自由に動き,自ら道具をつくり使用する,発達(はったつした大きな(のうをもつ,言語が発達(はったつし,文化をもっている,体毛が退化(たいかしているなどがある。広い意味では,原人(ホモ=エレクトス)から古代(がたおよび現代型(げんだいがたの新人(ホモ=サピエンス)までをふくむ。

ヒトの体

人体の大きな特徴(とくちょうは,2本足で立って歩くことである。骨格(こっかく筋肉(きんにくは2足歩行のため特別(とくべつなつくりをもち,大きくなった頭を(ささえる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP