メニュー閉じる

*ヒトデ【<人手・海星>】

各地(かくちのあさい海や港湾(こうわんにいる底生(ていせい棘皮(きょくひ動物。アサリやハマグリの養殖(ようしょくをしている砂底(さていやカキの養殖棚(ようしょくだな,ムラサキイガイの密集(みっしゅうした岩壁(いわかべなどにむらがっている。体色は黄色や(むらさき色などさまざまである。養殖(ようしょく被害(ひがいをもたらすことが多い。大きさ:(やく20cm。分布(ぶんぷ:北太平洋沿岸(えんがん。(棘皮(きょくひ動物 ヒトデ(るい キヒトデ目 マヒトデ科)

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP