メニュー閉じる

ビブラート

振動(しんどうする」という意味で,1つの音がわずかな音程(おんていで動くこと。声楽や木管楽器(もっかんがっきなどでは,横隔膜(おうかくまくの上下振動(しんどうで,弦楽器(げんがっきでは(げんを指でおさえたまま左右に動かして,音をふるわせる。声楽のビブラートは,音高の不安定(ふあんていをおぎなうが,多用するとかえって美しさをうしなう。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP