メニュー閉じる

ヒメギフチョウ

北海道と本州に生息するアゲハチョウ科の昆虫(こんちゅう。東北・中部地方では分布域(ぶんぷいきが広いが,その産地(さんち局地的(きょくちてき。年1回の発生で,本州では4〜5(がつ,北海道では5〜6(がつにあらわれる。風のない好天(こうてんの日に活動し,カタクリやスミレなどの花におとずれる。おすの(むね(はらに長い毛が生えているが,めすでは少ない。一般(いっぱんにギフチョウより小さいことからヒメ(小さいの意)ギフチョウの名がある。開張(かいちょう:45〜55mm。(られる時期(じき:4〜5(がつ分布(ぶんぷ北海道(ほっかいどう本州(ほんしゅう東北(とうほく中部地方(ちゅうぶちほう)。(昆虫類(こんちゅうるい チョウ(もく アゲハチョウ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP