メニュー閉じる

ひもく【皮目】

樹木(じゅもく樹皮(じゅひのところどころに見られる(あな。これを通して空気が出入りし,呼吸(こきゅうに役だっている。皮目のところは組織(そしき粗雑(そざつになっていて,樹皮(じゅひ特有(とくゆう模様(もようをつけている。

コーチ

 わかいときの(くきの表皮には気孔(きこうがあり,その位置(いちに皮目ができる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP