メニュー閉じる

ひょうが【氷河】

高山や高緯度(いど地方の万年雪が氷塊(ひょうかいとなり,自分の重みで下降(かこうするもの。温帯(おんたい地方でも高い山地の頂上(ちょうじょう近くに見られる谷氷河(ひょうがと,(きょく地方で陸地(りくち全体をおおっている大陸氷河(たいりくひょうがとがある。前者は深い谷をきざみ,その谷底(たにぞこを1日数mの速さで流れくだり,後者も年間数十mぐらい移動(いどうする。アルプス・ヒマラヤ・ロッキー・アンデスなどの大山脈(さんみゃくには谷氷河(ひょうがが広く分布(ぶんぷし,アラスカ・グリーンランド・南極大陸(なんきょくたいりくなどには大陸氷河(たいりくひょうが(あつくおおっている。

コーチ

 南極大陸(なんきょくたいりくとグリーンランドの氷河(ひょうが氷河(ひょうが全体の99%をしめる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP