メニュー閉じる

ひょうぶしょう【兵部省】

(1)古代,律令官制(りつりょうかんせい八省(はっしょうの1つ。太政官(だいじょうかん(ぞくし,武官(ぶかん勤務評定(きんむひょうてい採用(さいよう昇任(しょうにんなどの人事,および兵器(へいき(しろ烽火(ほうかなどの統轄(とうかつをした。

(2)明治初年(めいじしょねん(1869年)におかれた軍務(ぐんむ全体をあずかる機関(きかん陸海軍(りくかいぐん軍備(ぐんび(へい学校のことなどを統轄(とうかつしたが,1872(明治(めいじ5)年に廃止(はいし陸軍省(りくぐんしょう海軍省(かいぐんしょうがあらたに設置(せっちされた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP