メニュー閉じる

ひらさんち【比良山地】

滋賀(しが県西部にある,南北に長い山地。最高峰(さいこうほう武奈ヶ岳(ぶながたけ(1214m)で,1000m級の山々がつらなる。東(がわは急斜面(しゃめんで,山ろくに典型的(てんけいてき扇状(せんじょう地を発達(はったつさせて湖西(こさい平野となり,琵琶(びわ湖にのぞむ。琵琶(びわ湖国定公園の一部。◇その遠景(えんけいは「比良(ひら暮雪(ぼせつ」とよばれて,近江八景(おうみはっけいの1つとされる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP