メニュー閉じる

ひろがわ【広川(和歌山県の町)】

和歌山(わかやま県西部,紀伊(きい水道東岸の町。中心の(ひろは港町で,安政地震(あんせいじしん(1854年)で津波(つなみ(おそわれた。そのときのエピソードが「(いなむらの火」として語り(がれている。安政地震(あんせいじしんののちにつくられた広村堤防(ひろむらていぼうは国の史跡(しせき有田(ありだミカンやイチゴ・ブドウなどの栽培(さいばいがさかんで,漁業(ぎょぎょうも行われる。金属加工(きんぞくかこうなどの工場がある。人口:7800(2013年)。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP