メニュー閉じる

へいけびわ【平家琵琶】

(1)琵琶(びわ一種(いっしゅ。4(げん5(音程(おんていを決める横棒(よこぼう)で,雅楽(ががく楽琵琶(がくびわと同じ形であるが,持ち歩きに便利(べんりなように小型(こがたで,(がひくくじょうぶにつくられている。

(2)平家琵琶(へいけびわ伴奏楽器(ばんそうがっきとして『平家物語(へいけものがたり』を朗唱(ろうしょうする音楽のことで,平曲(へいきょくともいう。鎌倉(かまくら時代初期(しょき盲目(もうもく琵琶法師(びわほうし生仏(しょうぶつが語ったのに始まるという。しかし,今日では数人がその(げいをつたえるにすぎない。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP