メニュー閉じる

マナヅル

日本へは鹿児島(かごしま出水(いずみ市だけに,毎年200羽ぐらいずつ(わたってくる冬鳥(ふゆどり雌雄(しゆう幼鳥(ようちょうの家族を単位(たんいとした(れをなして,広い湿地(しっちや水田へおり,穀物(こくもつ・小魚,水辺(みずべの小動物などを食べる。シベリア南東部・モンゴル北東部方面で繁殖(はんしょくする。(鳥類(ちょうるい ツル(もく ツル(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP