メニュー閉じる

マラッカかいきょう【マラッカ海峡】

マレー半島とスマトラ島の間の海峡(かいきょう。南シナ海とアンダマン海をむすぶ。長さ(やく800km,(もっともせまい部分の(はば53km。古くから海路における東西交通の要地(ようちで,沿岸(えんがんにシンガポール・マラッカ・ペナン・ベラワンなどの港湾(こうわん都市が発達(はったつした。石油タンカーの往来(おうらいがはげしい。

コーチ

 西アジアの石油を日本へ運ぶタンカーの重要(じゅうようなルートだが,通行がはげしいため,超大型(ちょうおおがたタンカーは遠まわりのロンボク海峡(かいきょうを通る。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP