メニュー閉じる

マラリアげんちゅう【マラリア原虫】

主として脊椎(せきつい動物の赤血球に寄生(きせいする寄生(きせい原虫。人に寄生(きせいするものとしては,三日熱(みっかねつマラリア・四日熱(よっかねつマラリア・卵型(らんけいマラリア・熱帯熱(ねったいねつマラリアの4(しゅの原虫が知られている。分布(ぶんぷは広く,とくに熱帯(ねったい亜熱帯(あねったいに多い。ハマダラカによって媒介(ばいかいされ,日本ではシナハマダラカが知られている。(原生動物 胞子(ほうし(るい

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP