メニュー閉じる

マルケス(ガブリエル=ガルシア=)

(1927〜2014)コロンビア人の作家・小説(しょうせつ家。コロンビア北部の小さな町アラカタカに生まれる。ボゴタ大学を中退(ちゅうたいして新聞記者となり,ローマやパリなどで(はたらく。1955年に(はじめての作品集「落葉(おちば」を発表し,1964年には「悪い時」を発表。1967年に発表した長編(ちょうへん「百年の孤独(こどく」は架空(かくうの村を舞台(ぶたいにした神話(てきな物語で,全世界で600万部を売り上げる世界(てきベストセラーとなった。1982年にノーベル文学(しょう受賞(じゅしょう。その後も,「族長の秋」,「コレラの時代の(あい」,「(あいその他の悪霊(あくりょうについて」などを発表。晩年(ばんねんはガンや認知症(にんちしょう(わずらい,2014年4月メキシコシティの自宅(じたくで死去した。◇キューバ革命(かくめい指導(しどう者フィデル・カストロと親交があり,カストロ政権(せいけん機関(きかん紙の編集(へんしゅう(たずさわった。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP