メニュー閉じる

みずのたわむれ【水の戯れ】

フランス印象主義(いんしょうしゅぎの作曲家ラベルの作曲した,水のさまざまな動きをみごとに表現(ひょうげんしたピアノ曲。ラベルは,リストの『エステ(そう噴水(ふんすい』や『(いずみのほとりにて』というピアノ曲から水の生態(せいたい描写(びょうしゃを学びとり,典型的(てんけいてき印象主義的(いんしょうしゅぎてきな音の処理法(しょりほうによって,この曲を完成(かんせいさせた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP