メニュー閉じる

ミソハギ

原野の湿地(しっち(みぞのへり,田のあぜなどに生える多年草。(くきはやや四角形で直立し,高さ50〜100cmになり,少し(えだ分かれする。葉は対生。上部の葉のわきに紅紫(こうし色の花がさき,穂状(すいじょうになる。花期:7〜8月。分布(ぶんぷ:本州・四国・九州・朝鮮(ちょうせん半島。エゾミソハギは北海道にもある。(被子植物(ひししょくぶつ フトモモ(もく ミソハギ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP