メニュー閉じる

ミヤコドリ【〈都鳥〉】

日本へは冬鳥(ふゆどりまたは旅鳥(たびどりとして,ごく少数がわたってくる海鳥。海岸の干潟(ひがた岩礁(がんしょうをこのみ,貝(るい・ゴカイ・ウニなどを食べる。ほとんど世界中で繁殖(はんしょくしている。地上に貝殻(かいがらや小石をしいてつくった((たまごをうむ。(鳥類(ちょうるい チドリ(もく ミヤコドリ()◇カモメ(のユリカモメも,古名をミヤコドリといった。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP