メニュー閉じる

みょうじょう【明星】

文芸雑誌(ぶんげいざっし。1900(明治(めいじ33)年,与謝野鉄幹(よさのてっかん主宰(しゅさいの新詩社の機関誌(きかんしとして創刊(そうかん与謝野晶子(よさのあきこの歌を中心とする華麗(かれい浪漫的(ろうまんてきな詩風は,明星(みょうじょう調・星菫(せいきん調とよばれ,近代浪漫主義(ろうまんしゅぎ母胎(ぼたいとなった。石川啄木(いしかわたくぼく北原白秋(きたはらはくしゅう木下杢太郎(きのしたもくたろうらのすぐれた詩人・歌人を世に送りだした。1908年終刊(しゅうかん。◇のちに第2次・第3次『明星(みょうじょう』が刊行(かんこうされたが,その重要性(じゅうようせいは第1次におよばず,長くつづかなかった。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP