メニュー閉じる

みんけんじゆうろん【民権自由論】

1879(明治(めいじ12)年,植木枝盛(うえきえもりがあらわした民権(みんけん思想の啓蒙(けいもう書。人間は生まれながらに基本的人権(きほんてきじんけんがあたえられているという天賦人権論(てんぷじんけんろん人民主権論(じんみんしゅけんろんなどを一般(いっぱんの人々にわかりやすく(き,民権(みんけん思想の普及(ふきゅうに大きな役割(やくわりをはたした。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP